診療時間

スポーツ障害

こんな症状でお悩みではありませんか

  • スポーツで同じ部位を痛めることが多い。
  • ずっとスポーツを続けたいのに、痛みが落ち着かなくて不安。
  • 後遺症を残さないようにしたい。
  • スポーツを続けながら痛みを取る方法を知りたい。
  • とにかくスポーツ中の痛みを取り除きたい。

オスグッド病・シーバー病の原因|あさひ整骨院 心斎橋南院

オスグッド病・シーバー病は、同じスポーツをずっと続けることなどにより、同じ筋肉、靭帯、骨などの使い過ぎが生じて起きる症状です。本格的にスポーツをされてる方はもちろんですが、成長期の子供にも多いとされています。

スポーツ障害には野球肘、テニス肘、オスグッド病、ジャンパー膝、シンスプリント、疲労骨折、などたくさんの種類があります。取り組んでいるスポーツによって症状は異なりますが、どのスポーツにおいてもスポーツ障害の原因は同じです。つまり、1回の大きな負荷ではなく、小さな負荷が同じ場所に繰り返しかかることによって炎症や骨折を起こしやすくしてしまうものです。

スポーツ障害を放っておくと?|あさひ整骨院 心斎橋南院

取り組んでいるスポーツによって症状の出てくる場所は異なりますが、どの場所でも放置してしまうと悪化してしまうことがほとんどです。特に成長期の子供の場合、少しの負荷でも怪我につながってしまったり、成長した時の関節の可動域が狭くなってしまったりします。また、痛みが残ってしまうことでスポーツの継続が困難になってしまうケースも少なくありません。

当院のスポーツ障害の施術方法|あさひ整骨院 心斎橋南院

では実際、スポーツ障害にはどのように施術・予防していくのが良いのでしょうか。当院ではスポーツ障害を施術・予防するにあたり、正しい体の使い方や、体を使った後のケアが必要不可欠だと考えています。取り組んでいるスポーツに合った関節の可動域や、筋肉の柔軟性を高めること、体を使った後は念入りにストレッチやアイシングを行うことなどが大切です。

当院ではまず、お客様から「どの動きで痛いのか」「何してる時が1番つらいのか」など、細かいところまでお話を聞かせていただきます。その上でお客様それぞれに合った施術を進めさせていただくのです。症状に合わせてストレッチやスポーツ復帰のアドバイスなどさせていただくことによって、早期のスポーツ復帰やスポーツを継続していられる体を作り上げることができます。

スポーツ障害を改善させてパフォーマンスを向上させたい方、健康な体で好きなスポーツを続けていきたい方、早期の競技復帰を目指す方…当院で一度お話を聞かせてください!

お問い合わせ

  • あさひ整骨院 心斎橋院
  • LINE

診療時間

住所
〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3丁目6-22 2F
アクセス
心斎橋駅から徒歩3分